某大手スーパーさんのネット注文による宅配食材を利用しています。

きっかけは今住んでいる地域に引っ越してきたことです。夫の仕事の関係で越してきたのですが、いわゆる高級住宅街で駅周辺の商業施設は多くあるものの、庶民的な日常使いのできるお店が皆無でした。

昔住んでいたものと同じ会社のスーパーはあったのですが、その土地の物価に合わせているのか商品は皆、割高なものが棚に並んでいました。

 

そのころネットスーパーが流行り始めてしばらくたったころで、ネット上で新規会員を募集する広告をよくみかけていました。

ためしに以前住んでいた街でなじみだったスーパーで現住所の管轄のものをのぞいてみたところ、そちらのほうがお安いことに気づきびっくりしました。

全部というわけではありませんが、それでもほぼ同じ価格でした。お水や調味料、トイレットペーパーなどの嵩張ったり重いものを自宅まで届けていただけることを考えればかなりのお得感があります。

特に今のような日中外に出づらい季節は、宅配食材のシステムがあってよかったとつくづく思います。お買い得品などは早めに注文しないと品切れしてしまうのですが、しばらく利用しているとそのタイミングもわかるようになりました。

こちらもおすすめ(関連記事)