クローバー

主人と2人暮らしの首都圏在住の主婦です。

私は、昼間は近所の会社で経理事務の仕事をしていて終業が6時です。それから買い物をして帰ると、自宅に着くのが7時。そこから調理を始めると夕食は8時になってしまいます。

そのため、以前から食材の宅配システムを利用していました。しかし、その宅配会社は選択できる食材の種類が少なく、値段もコンビニと変わりなかったので、なんとなく不満がありました。

そんなときに見つけたのがパルシステムでした。1000円の出資金(退会時に返金)で会員になり、インターネットで注文すると箱に入れて宅配されます。

 

私が加入しようと思ったきっかけは、品物一つ一つが選ばれた物だからです。実店舗の生協・コープは、他のスーパーとの価格競争の問題があり、必ずしも良い物だけを売るということはしていません。

しかし、パルシステムは安全で安心な食材だけを選んで販売しています。安心な食材を会社の帰りに買おうとすると、何軒かのスーパーを回らないと手に入りません。ところが、パルシステムならインタネットでポチポチだけ自宅まで届けてくれるのです。また、トイレットペーパーやティッシュなどは嵩張るので、つい後回しにしがちです。食材だけでなく生活用品の宅配もあるのが嬉しいですね。

 

注文方法は簡単で、2種類のカタログ(”きなり”と”コトコト”)から選んで、ネットで注文すればOKです。

利用し始めて、気が付いたことがあります。実店舗での買い物は、つい余計な物を買ったしまうのですが、パルシステムで食材を買うようになってから計画的に買い物をするようになったので食費が激的に下がりました。おかげで、家計が少し楽になりました

 

パルシステム 基本データ

パルシステム 利用者の声
公式サイト
サービス開始 1977年(宅配名称「パルシステム」としては2005年)
会員数 (11年7月時点) 人気
パルシステム東京:約400,153人
パルシステム神奈川ゆめコープ:約253,211人
パルシステム千葉:193,810人
パルシステム埼玉:108,688人
パルシステム茨城:123,020人
パルシステム山梨:45,008人
パルシステム群馬:28,674人
パルシステム福島:27,346人
パルシステム静岡:13,135人
パルシステム栃木:-(未確認)
特長 安心・安全の商品づくりで豊富な品ぞろえ



提供エリア 1都9県
商品数 -(未確認)
主サービス ・週1回の定期配送
・食材だけでなく日用品や保険などの共済サービスもあり
農薬に対する取組み パルシステム独自に「農薬削減プログラム」を策定し、農薬、化学肥料の削減に取り組む。産地の栽培状況は「公開確認会」や「産地交流会」で組合員に公開。さらに自前の農薬検査センターで、定期的に残留農薬検査も実施。 こだわり
添加物に対する取組み 食品添加物、遺伝子組換え、容器包装などに関する独自の基準を策定し、それに沿う形で原材料の切り替え(国産化)や一部添加物の排除などの商品開発を行っている。 こだわり
放射性物質に対する取組み 政府の基準値よりも厳しい独自ガイドラン(自主基準)を設定し精密な測定ができるゲルマニウム半導体検出器による自主検査を実施。検査結果はカタログとともに配布。 こだわり
子育て支援 人気
・「うらごし野菜」「骨・皮とり素材」などの離乳食づくりに便利な食材が豊富
・アレルギー対応商品
・赤ちゃんとキッズの専門ショップ&専門カタログ
・8000人参加の組合員ママ専用SNS
・宅配手数料が半額~無料 ※地域により異なる

入会金 入会金や会費はないが、生協独特の「出資金」という制度があり、加入時に1000~2000円を支払う必要がある。退会時に全額返金される。
年会費




注文方法 注文用紙
インターネット
電話
支払い方法 毎月6日に銀行や信用金庫、郵便局の指定口座から引落し

配送料 188円~210円 ※地域により異なる
配送方法 専用車 パルシステムの配送車
配送日数 -(定期便)
留め置き(宅配ボックスの利用)

 パルシステムの無料資料請求はこちら

▲ページトップ

こちらもおすすめ(関連記事)