MAMA GOCORO(ママゴコロ)は2013年3月に始まった新しいサービスです。

 

「子供に安全でおいしいものをちゃんと食べさせたい」という
一人のお母さんの愛情から生まれました。

 

食材はすべて九州産。お母さんスタッフが九州各地のうまいもん情報を収集し、
自ら現地に足を運んで食材を厳選しています。

 

食材はメインの野菜のほか、卵やヨーグルト、魚介類の加工品や
調味料なども取り扱っています。


(商品例)

ママゴコロの卵ママゴコロのヨーグルトママゴコロのゆずこしょう

 

MAMA GOCORO(ママゴコロ)は規模こそ小さいものの、
食材選定における農薬や添加物、トレーサビリティ等についての
独自基準を設定しています。

 

また放射性物質についても国の暫定規制値の10分の1を自主規制値として
定期検査するなど「子供に安全でおいしいものをちゃんと食べさせたい」
という想いが行動にあらわれています。

 

ままごころ

 

MAMA GOCORO(ママゴコロ)の利用できるサービスは次の2種類。

「毎週お届けコース(3,780円)」
「隔週お届けコース(5,580円)」

毎週お届けコースは7~9品目(野菜、果物、加工品(お漬物や干物など))、
隔週お届けコースは13~15品目(野菜、果物、加工品(お漬物やお肉、干物など))が入っています。個別の追加注文も可能です。

 

MAMA GOCORO(ママゴコロ)のお母さんスタッフがお客様毎に専任となり
お客様に合わせた詰め合わせを作ってくれるコンシェルジュサービスが特長的。

 

どんな商品が届くのか試すことのできる「お試しセット」もあるので
正式な申込み前に一度体験することをお勧めします♪

 

MAMA GOCORO 基本データ

ママゴコロ 利用者の声
公式サイト
サービス開始 2012年3月
会員数 -(未確認)
特長 「子供に安全でおいしいものをちゃんと食べさせたい。」そんな想いを持ったお母さんの愛情から生まれた新しいサービス。母の目線で選び抜かれた食の宝庫、九州発の食材便。こだわり



提供エリア 全国
商品数 100未満
主サービス 「毎週お届けコース」3,780円・・・7~9品目(野菜、果物、加工品(お漬物や干物など))
「隔週お届けコース」5,580円・・・13~15品目(野菜、果物、加工品(お漬物やお肉、干物など))
※個別追加注文も可能
農薬に対する取組み 独自基準に基づき各食品を選定
野菜/生産履歴が明確であり、できるだけ農薬使用を抑えて栽培されたもの
肉・卵/飼育場所や飼育方法がはっきりとし、できるだけ自然な環境で育った畜産物のもの
魚/玄海灘で水揚げされた新鮮な魚とそれを原材料とする加工品
加工品/化学調味料、合成着色料を使用しない、できるだけ自然な材料でつくられたもの
添加物に対する取組み
放射性物質に対する取組み 自主規制値(*)を設定し定期的に自主検査。検査結果はお客様へ報告。
*厚生労働省が暫定規制値として定めた放射性セシウムの規定値(500Bq/kg)の10分の1
子育て支援 特別な支援は無いが、サービスそのものが子供を持つ母親の目線から運営されている。



入会金 無料 オトク
年会費 無料 オトク





注文方法 パソコン
支払い方法 銀行引落し

配送料 無料 オトク
配送方法 ゆうパック
配送日数 -(定期便)
留め置き(宅配ボックスの利用) 不可

ママゴコロの公式サイトはこちら

▲ページトップ

こちらもおすすめ(関連記事)